気になる人との相性を知ることが出来る九星気学

気になる人との相性を知ることが出来る九星気学

占い道具

生まれた日で相性が決まる

人間は、産まれてくる時に誕生日を選ぶことが出来ませんが、先祖の因縁により決められます。人間は産まれてから鳴き始めると同時に外の世界の空気を吸いますが、この時に吸った空気を保気と呼びます。九星気学では、保気によりその人の考える思考パターンや行動の仕方などの性格が決まります。人それぞれ性格が違うので、人間同士が出会っていく中で少しずつ性格が変化していったりします。

九星気学とは何か?

性格の相性が良ければ簡単にコミュニケーションをとることが出来ますが、悪ければその分コミュニケーションを取るのが難しくなります。九星気学は人間を9つに分けて分けているのでとても分かりやすいうえに、的中率も高いことで知られています。四柱推命という九星気学と同様に誕生日から占う方法もありますが、これは産まれてきた時間まで確認しないといけないので占うのが難しいです。

相性占いにおすすめな理由

昔から九星気学は相性占いに用いられて来ました。これは相手の生まれた年を知るだけで占うことが出来る手軽さが魅力となっていたことが理由でしょう。しかし、そこまで近い存在ではない相手に生まれた時間まで尋ねるのは少し気が引けます。ですが九星気学では干支を聞くだけで相性を占えてしまいます。干支ならそこまで難易度が高くないので、誰でも聞くことが出来るはずです。

九星気学を私生活に活かそう

九星気学により自分の性格を知ることで、これまで見えていなかった新たな自分を発見することが出来るうえに、自分の全体を客観的に見ることが出来ます。また仕事を一緒にする相手を選ぶことは難しいので、たとえ相性の悪い相手でも我慢しなければなりません。そんな時にあらかじめ自分と相性が悪いことを九星気学で知っておけば自分の主張を抑えて揉め事が起るのを予防することが出来ます。

広告募集中